テーマ:家庭菜園

葉ニンニクやってみよう

 福地ホワイト六片と並行して作ってみたいニンニク。 それが「葉ニンニク!」 沖縄県産の新鮮で安心安全な葉ニンニクです!季節ごとに旬な野菜を地元の農家や沖縄県中央卸売...価格:577円(税5%込、送料別)  昨年夏、直売所の店長と雑談をしてる時に、 「何か売れそうで面白い野菜ないですかね~^^…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

君、ニンニクやらないか?と言われる

 昨年夏、イノシシが罠にかかり、その解体作業で 父が手伝いで出向いた先にその人は居た。  我が町の農家四天王の一人だ。 この町で農業をするうえで、知らない人は居ない70代の人。 町の特産品やら、なんちゃらの理事にも携わっており、 町内はおろか、市内でも10本の指に入る有力者だ。  そんな御…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ジャガイモの種芋の話

 その年の我が家の野菜作りはまずジャガイモから始まる。 栽培量が増えた事もあり、そしてまあその他もろもろの 個人的な諸事情がある事も原因ですが、 理想の栽培方法が実際に出来ません;;。  理想の栽培方法とは、過去記事に色々まとめてありますが、 おおよそ、自分なりに実験・観察した結果、 この…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ジャガイモ栽培あれこれ実験

 とある方法でいきなり栽培成功することは素晴らしい事ですが、 それがたまたまなのか?もし違うやり方をしたらどうなるのか?  普通はあえてそんなリスクを選ぶ必要はありませんが、 それを知ることに損は無いし、(いや、失敗したら損害はあるかな;) 時には自分の目で、また自らで体験する意味は大きいと思います。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

サツマイモ事件!

 前回お伝えした通り、先発隊の苗300本は9割壊滅と言う悲惨な状態。。 安納芋の苗は高いので、かなり痛い;;。  給付金絡みの栽培計画で、一番売上のウエイトを占めてるのが、 サツマイモだったから・・・。  しかし、その失敗した先発隊を悲しむ暇もなく、 別業者から後発の200本が届く。。。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ジャガイモのセクハラ

 今年のジャガイモはアカン・・・ 8aも作ったのに、生育が悪かったせいで、収量が少ない。 雑草にも思いっきり負けてこのありさま;;。。。 ↓ 芋掘り作業が強烈に大変でした><;。 そこにさらにダメ押しで、 虫食いもひどく、おまけに奇形…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

さよなら、サツマイモ・・・

 1つの作物の植え付け・播種が遅れると、 そのツケと代償は大きい。 特に播種や定植が重なってるこの時期、1日休めば翌日には 2日分動かないといけない。 4日休めば、どこかでその4日分を追加して働かないといけない。 これがサラリーマン・会社務めと違うところ;;。。。 休んだツケは丸々自分に跳ね返って…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

ショウガ栽培、やっと進展。

 さすがに発芽までが長すぎてヤキモキするショウガ栽培。。。 長年小ショウガを自家用に栽培してきた父の植え付け時期は 4月10~15日くらいの事。  しかし、自分で調べて納得したい僕は、それを鵜呑みにしない。 種ショウガは、地温20℃から発芽活動が始まる。 そう考えると、 4月中までに植…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

白タマネギ栽培~

 2回目になる白タマネギ栽培。 大規模農家ではない自分にとっては、こういう変わり野菜で 他の生産者との隙間をぬって勝負する。  昨年の一回目は、正直出来るには出来たものの、 それが本来の白タマネギの特徴なのかよくわかりませんでした。  昨年の秋から2度目の栽培として育苗から始めたのですが、 な…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

くっ・・・白ネギ全壊滅;;

 白ネギは5~6月が最も高値になる。(地域差はあるけど) そこで出荷出来れば1本50~60円という値段すら付く。 是非ともそこで出荷したい><ノ;。 という事で我が家の白ネギは延命・延命でギリッギリまで残した。 土寄せもし、追肥も切らさず、ギリギリまで管理。 出荷までもうちょい・・・あと…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ショウガは儲からない

 うちの畑は平野部ではなく、山間部なので、段差等があり、 これが面倒なことに区画としては9区画にも分かれている。 その1つ1つの区画の土質、山による日当たり環境などが、 すべて違うという厄介な畑たち。。。 土壌や水はけ、広さ、日当たりを考えつつ、さらに輪作を考えないと いけないから作付け計画も結構大変。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

だから植えるのが早いんだって・・・

 最近、というか、この時期になると、 近所のとっつあん、や、おばさん連中によく聞かれる。 「うちのナスが元気がないけど見て」とか、 「○○が全然成長しないんだけど、、大丈夫かね~;;?」と。  そんな相談に僕の答えはほぼ毎回一緒。 「おばちゃん、植えるのが早いんだよ・・・」 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ちょいとお隣さんw

 うちの裏庭にはご存じのとおり?育苗ハウスが建っている。 そのお隣りはまた違う人の畑で、まあご近所の人。 なんていうか、 「グイグイこっちに来るんだよね・・・;;」  いわゆる、隣接した土地同士の境界線ってやつ。 嫌なんだよね・・・ご近所トラブルとか・・・。  自分はそういったもめ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

ジャガイモの罠

 ジャガイモ栽培に関わった人は誰しもがこう学ぶだろう。 「種芋は種芋専用芋を買うべし。スーパーなどの市販芋は使わない事」 まんざらウソではない。 種芋は種芋用に消毒、殺菌使用がしてある。 が、!、 「実はこれがすべてではないという事!」  今年、ノーザンルビーを2店舗か…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

サツマイモ栽培の番外編

 安納芋に限らず、 サツマイモは苗を買い植える。 もしくは苗作りは種芋を伏せ込み、伸ばしたツルを切り、 それを苗として、さしこんで植える。    苗の植え付けは小学生の頃以来だが、いたってやる事はシンプル。 もちろん、品質の評判の高いショップから苗を購入して植え付けました。 それプラス、自家採苗した…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ジャガイモと父

     こんなイケメンになった数日は是非とも寝て居たい・・・;;。 しかし、ジャガイモ定植が遅れに遅れている・・・;;。 ので、 「はあああああああああっwwwwwww」 気合で畑に向かう!!    ある専門家が言う。 米、稲は賢いがジャガイモは馬鹿だと。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

山奥に外国人?

 不安は残れど、税金関係、pc関係、その他もろもろ、ようやく落ち着きを 見せ、「さて、畑仕事に向けてさすがに動かねばw」のコンニチ。 現在はタマネギしか作付けしていないのですが、 とりあえず畑に向かう。特別やることはないが、向かう。  「ジ~~~っと畑を見つめ、いわゆるイメージトレーニング」だ。 こ…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

赤オクラ・白オクラ

 赤パジャマ青パジャマ黄パジャマ赤オクラ白オクラ・・・。 ということで、そう言えば2012年のオクラ栽培の記事を、一つも 書いてなかったので・・・。  オクラは直売所で需要も多いですが、供給もハンパない;; なので少しでも個性や特徴のあるオクラでないと、あっという間に 価格競争に巻き込まれます;;。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

壊滅した200株のナス

 今日はバレンタインデー。 といっても、物心ついた頃から全くバレンタインに興味が無す・・・。  無す、という事でナスの話でも。。。 儲かる儲からない抜きで考えても、夏はやっぱりナスは需要がある。 2011年。 白ナスと青ナスを作り、猛勉強してそれなりにナスの栽培と特徴はマスター。 そして2…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ビニールハウスが再生出来ない;;

 昨年は台風が2発も愛知県を直撃しました。。。 通常の大きなハウスでさえ、場合によっては倒壊するくらいなので、 うちのような小型ハウスはもちろん耐えられない。。  なので、台風が来るとわかれば骨組みだけを残して、 その都度完全撤去しないといけないから大変な作業です。  特に9月の台風は愛知県がモロに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幻のパプリカを作れ!4(尻腐れ)

 パプリカ栽培において、避けては通れない課題。 「尻腐れ病」  これが緑色の果実から着色するまでの「魔の期間」です。 2011年は3種のパプリカを作りましたが、とにかく尻が腐った;;。 特に興味本位で種から栽培したジャンボ系は、色が着いて行く段階で 7割くらい腐った。。。;;。 毎…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

安納芋出荷の落とし穴

 安納芋は高い。 同じサツマイモを栽培して出荷するなら、もっとも単価も高く、 出荷前提ならこれに手を出さない理由は無い。。。  しかし、 安納という名前が地域名なのか、ブランド名なのか、、、 「他県・個人で安納芋という名前ではまず出荷は出来ない」  これがまさかの盲…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

安納芋栽培

 安納芋栽培と言っても、結局は普通のサツマイモ栽培と一緒。 苗の植え方は多々あれど、本場種子島産との差は土壌の違いでしょう。  サツマイモの苗の植え方は文献を参考にすると、逆にややこしい。 ○○植え、△△植えとか、、、。 どうすりゃいいんだ?って思う初心者も多いでしょう。  簡単に言えば、苗を縦気味…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「フリーター荒れ地を買う」第14話「土作りと開墾遅れと珍客」

 真冬の開墾作業、さすがにバテてきた。。。 牛糞を広げるぼくの作業はなんとか終わったが、 鍬のみで石拾いをする父のペースが落ちてきた。 当たり前だ。。。あんな地味で過酷な作業、僕なら絶対出来ない><;。 鼻水だかなんだか訳わからないものを垂らしながらやってるから よくやるなと、尊敬してしまいそうだ。。。 …
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

厳選した3種のジャガイモ栽培報告

 昨年栽培したジャガイモは3種類。 何種類もある品種の中で3種類を決めるのは難しかったですが、 出来るだけ特徴と違いのある3つを厳選してみた。 いったいどれが売れたり評判がいいのかどれも未知数でした。 「インカのひとみ」種芋6kg  独特な風味と味に特徴のある品種。 インカのめざめというのもありま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年も種なしスイカ栽培でしたが・・・

 害獣に襲われるこの地域では、もちろんスイカも御法度な作物ですが、 昨年、電気柵を張った圃場に作った所、なんとか上手くいった^^。 そしてそんなスイカでも、 「種なしスイカってイイね!!」 って思いました。 食~べるの楽だもんww  それでも依然として普及が少ないのは糖度が劣るからです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「フリーター荒れ地を買う」第13話「ウンコウンコウンコ」

 下品なタイトルで失礼します・・・。  「オーライ、オラーライ!」と運ばれてきたのは、 ウンコといってもそれは1車(2t)の牛フン。 そう、 父の石拾いと並行して僕の取りかかった次の作業は牛フンの投入。 これを冬の間にどうしても入れておきたかったのです。 雑草カスやら何やらと混ぜ混ぜし、真冬の間に…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

白ネギ栽培のコツ

 家庭菜園で一番重宝されるのが僕はネギだと思う。 ちょっと裏庭何かに植えておけば、ちょっと必要な時にいつでも使える。 そして「いつまで生えてるの?」ってくらい収穫期が実は異様に長い。 春蒔き>秋採り。 秋蒔き>初夏採り。 これがまあ基本ですが、収穫せずに放任しておいても、 半年くらいは平気で持つ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「フリーター荒れ地を買う」第12話「極悪な開墾の実態」

 草と言う草、雑草と言う雑草を力ずくで処理し、 パッと見更地になった荒れ地。 あ、なんか自生してるデカい木はまだ抜いてないけど・・・。 ここまでやれば、 もう、もと荒れ地と言ってしまいたい!  しかし本題はここから・・・。 元々ちゃんとした畑で、のちに放棄地になった畑なら、 ここから知り合い…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

「フリーター荒れ地を買う」第11話「さあ!ひたすら開墾だ」

 親に借金までしてまで父名義で手に入れた荒れ地。 区画整理されてから一度も作付けする事なく、10年以上も経った土地。 夏には2m以上の草が生え、そして枯れ、それが何年も続いた まさに耕作放棄地としては、市役所も認定しているくらいの 最高クラスの荒れ地だ    2011年10月…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more