テーマ:農業豆知識

ジャガイモの種芋の話

 その年の我が家の野菜作りはまずジャガイモから始まる。 栽培量が増えた事もあり、そしてまあその他もろもろの 個人的な諸事情がある事も原因ですが、 理想の栽培方法が実際に出来ません;;。  理想の栽培方法とは、過去記事に色々まとめてありますが、 おおよそ、自分なりに実験・観察した結果、 この…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

青年就農給付金-13「決算書のグダグダな制度と仕組み」

 給付金は半年に一度、栽培日誌やらの報告書を出し、 それを審査されたり、チェックを受ける訳ですが、 7月だけは「決算書」なるものの提出が義務付けられる。 「これが予想外にややこしい事になりました」 えーっと、 言いたいことは簡潔なんですが、 説明が…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

だから植えるのが早いんだって・・・

 最近、というか、この時期になると、 近所のとっつあん、や、おばさん連中によく聞かれる。 「うちのナスが元気がないけど見て」とか、 「○○が全然成長しないんだけど、、大丈夫かね~;;?」と。  そんな相談に僕の答えはほぼ毎回一緒。 「おばちゃん、植えるのが早いんだよ・・・」 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

青年就農給付金ー12「栽培計画公開!」

 特に内緒にする事ではないのですが、 かといって特に「うんうん」と言えるような内容ではない僕の 五か年計画。。。 栽培面積、生産量、売上高を提出したわけですが、 イチゴ農家ならイチゴ、キャベツ農家ならキャベツのみ、 それで簡単に済むわけですが、僕は特に○○農家じゃなく。。  変わり野菜を多品目…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サツマイモ栽培の番外編

 安納芋に限らず、 サツマイモは苗を買い植える。 もしくは苗作りは種芋を伏せ込み、伸ばしたツルを切り、 それを苗として、さしこんで植える。    苗の植え付けは小学生の頃以来だが、いたってやる事はシンプル。 もちろん、品質の評判の高いショップから苗を購入して植え付けました。 それプラス、自家採苗した…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

農業月収16000円

 う~~~ん・・・。 「実に熱い数字が出てしまった」  そして笑えない恐ろしい数字だ。。。 2011年の直売売り上げを元に、栽培面積も拡大して臨んだ2012年。 目標は売上130万は見込んでいました。 見込むというか、土地も…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

青年就農給付金-11「税務署にチョイ切れw」

 かなり納得のいかない贈与税猶予の追加添付書類の提出。。 「間に合うの?」 「通るの?」 そんな不安の中、一方的に追加要求された書類の 「倍率証明書」 「担保・抵当権設定の書類4枚」 「印鑑証明書」 ここまでは早急に用意。  問題は例の登記簿の一部の100年前の古~~い貸借契約…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

青年就農給付金ー10「税務署にブチ切れw」

 「恐ろしい農地の贈与税猶予の申請書、何とか出来た!」   添付書類でどうしても意味わからないところがあったので、 先日農務課に行った時に担当のIさんに相談。 猶予に関する担保がどうのこうの言う添付書類です。。 「担保に関する書類ってなんぞや;;。」  するとIさんが手…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

青年就農給付金ー9「舐めてた農地の贈与」

 農閑期にも入り、地獄の正月も終わり、そして給付金もおりた。 そして体調を一気に壊してグッタリしてた1月。。。 まあ、春に備えて今は身体を休めよう・・・。 そう思ってた矢先、、農務課から1本の電話が入る。    事の発端はこの給付金申請を始めた初期の段階の出来事。 まずは自分の農地を手に入れる事が…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

青年就農給付金ー8「もらったはいいが・・・」

 2013年、つまり今年の1月31日。 ついに青年就農給付金が振り込まれました いやあ~ここまで長かった・・・;;。。。 というか、よく通ったなと^^;。。。 他に通った人の一覧みたいなのを農務課でチラッと 見せてもらいましたが どいつもこいつも猛者揃いw 規模…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

青年就農給付金ー7「人・農地プランと合格」

 給付金に関するすべての書類を提出すると、後はお役所仕事。 この、 「人・農地プラン」にかけられる。」  なんだよ;、人・農地プランて;;。。。って話です;。 ザックリ言えば、各自治体でその地域での今後の農業振興計画、 人と農地と農業に関わる将来を見据えたプラン的なもの?かなあ。  実…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

青年就農給付金ー6「申請の調整作業」

 大まかな概要と今後何をして行けばいいのか知らされた2012年春。 農務課の担当曰く、 「最終目標と申請は9~10月」と言われた。 うわっ、半年近くも先がメドなのか@@;。。。  どうやら、流れ的には10月までに順々書類を揃えて欲しいというより、 10月にまとめてドンッ!!とすべてを揃え提出して…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

青年就農給付金ー5「経営計画書が大変」

 前回、給付金申請にあたってのチェック事項をザッと紹介しましたが、 では、実際どこが一番の肝というか、難しい箇所というかを 実体験を元に2箇所お伝えします。 「農地を持つ事」  これから農業を始めます。という以上、農地が無ければ門前払い。 農地を買う・借りる、など、何とかして自分の農地をまずは持たな…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

幻のパプリカを作れ!4(尻腐れ)

 パプリカ栽培において、避けては通れない課題。 「尻腐れ病」  これが緑色の果実から着色するまでの「魔の期間」です。 2011年は3種のパプリカを作りましたが、とにかく尻が腐った;;。 特に興味本位で種から栽培したジャンボ系は、色が着いて行く段階で 7割くらい腐った。。。;;。 毎…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

青年就農給付金ー4「これが厳しい給付金対象条件」

 さて、 給付金の申請開始となるのだが、ここからがぶっちゃけ大変・・・。  自治体によって用意されるのか、国自体が用意するのか、 まあ、要件・内容はおそらく全国一緒だと思いますが、 「青年就農給付金 給付要件チェックリスト」なるものがある。」  ようはクリアする要件が多いので、それを一覧表にした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青年就農給付金ー3「覚悟」

 生まれた時から農家の家系、 物ごころついた頃から、そして将来を考える若かりし頃から、 農家を志していた人にとっては、この制度は新規就農にとってありがたい。  しかし、 自分は違う。。。  たまたま野菜作りに関わった程度とか、将来の見通しが立たないような レベルでは、補助金の申請どころの決…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「フリーター荒れ地を買う」第14話「土作りと開墾遅れと珍客」

 真冬の開墾作業、さすがにバテてきた。。。 牛糞を広げるぼくの作業はなんとか終わったが、 鍬のみで石拾いをする父のペースが落ちてきた。 当たり前だ。。。あんな地味で過酷な作業、僕なら絶対出来ない><;。 鼻水だかなんだか訳わからないものを垂らしながらやってるから よくやるなと、尊敬してしまいそうだ。。。 …
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

青年就農給付金ー2「説明会とその倍率」

 2011年の9月に初めてこの制度が開始される事を知り、 ひたすら進展を待った。 こうこうこう言う感じで青年給付金制度を新設しますよ、と国から概要が 各市町村に通達が下りてきたものの、実際じゃあどのように 申請をするとか、どうやって申し込むのか、資格があるのか、、、 それが全くいわゆる「お上」から指示がこな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青年就農給付金-1「ぶら下げられたニンジン」

 家庭菜園の延長で、近くの直売所に野菜を出荷していた自分。 農家でもないそんな自分に 「目の前にニンジンをぶら下げられた」ような こんな制度が昨年2011年にもちあがった。。。 「青年就農給付金」  とてもややこしい仕組みなので、僕的にはとりあえずザックリ 説明しておきます。 ようは、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「フリーター荒れ地を買う」第13話「ウンコウンコウンコ」

 下品なタイトルで失礼します・・・。  「オーライ、オラーライ!」と運ばれてきたのは、 ウンコといってもそれは1車(2t)の牛フン。 そう、 父の石拾いと並行して僕の取りかかった次の作業は牛フンの投入。 これを冬の間にどうしても入れておきたかったのです。 雑草カスやら何やらと混ぜ混ぜし、真冬の間に…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

白ネギ栽培のコツ

 家庭菜園で一番重宝されるのが僕はネギだと思う。 ちょっと裏庭何かに植えておけば、ちょっと必要な時にいつでも使える。 そして「いつまで生えてるの?」ってくらい収穫期が実は異様に長い。 春蒔き>秋採り。 秋蒔き>初夏採り。 これがまあ基本ですが、収穫せずに放任しておいても、 半年くらいは平気で持つ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「フリーター荒れ地を買う」第12話「極悪な開墾の実態」

 草と言う草、雑草と言う雑草を力ずくで処理し、 パッと見更地になった荒れ地。 あ、なんか自生してるデカい木はまだ抜いてないけど・・・。 ここまでやれば、 もう、もと荒れ地と言ってしまいたい!  しかし本題はここから・・・。 元々ちゃんとした畑で、のちに放棄地になった畑なら、 ここから知り合い…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

「フリーター荒れ地を買う」第11話「さあ!ひたすら開墾だ」

 親に借金までしてまで父名義で手に入れた荒れ地。 区画整理されてから一度も作付けする事なく、10年以上も経った土地。 夏には2m以上の草が生え、そして枯れ、それが何年も続いた まさに耕作放棄地としては、市役所も認定しているくらいの 最高クラスの荒れ地だ    2011年10月…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

さつまいもの苗取り挑戦②

 すっかり止まっていた続編^^;まあ、来年の参考にしてください;; さて、 芽出しして植え付けたものの、地中から2度も掘り起こされ カラスらしき犯人にフルボッコにされた安納芋。  種芋というか、ほぼもう「食べカスw」 それでも懲りずにまた植え直し、待つ事1~2週間。。。 今度はネットを軽く…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

タマネギ栽培のコツ

 あまり玉ねぎのことを深く考えた事がなかったですが^^;、 最近ちょくちょく栽培に関して尋ねられるので、自分の実経験と、 あと参考文献によって方法がまちまちなので、 7~8冊読んで、そこからから僕なりに1つにまとめてみました。  玉ねぎ栽培は冬越し前に栽培のほとんどが決まってしまいます。 苗を購入し…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

冬野菜が安すぎる@

 以前、冬野菜の販売には安易に手を出さない方が無難、的な 記事を書きましたが、ここ最近直売所を見回りすると、 (作らなくてよかったあああ・・・) としみじみ思ってしまう。 「なにしろ安過ぎる@@」  地方によっては大なり小なり差がありますが、 今年は特に安いw 夏は雨が少なく、水不足に悩…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

野菜栽培のヘビーローテーション

 個々の野菜栽培の基本的な栽培方法を覚えると、 次に考える事が「連作」と「輪作」。 ここまでは割とどのマニュアル本にも書いてあるので、なんとなく 計画とイメージが立てれるかと思います。  しかし実際野菜作りを始めると、一つ盲点が起きて来ます。 それが、 「年間を通じてのローテーション」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「フリーター荒れ地を買う」第10話「農地の買い方」

 気になっていた農地も、相手方との金額交渉はまとまり、 いよいよそれに向けての用意と準備、手続きが必要になってくる。 鉄は熱いうちに打て。うん早い方がいい。 しかし農地というものは宅地と違い、お金さえ払えば買える。というもの ではありません。  農地法。そしてそれのまず耳にする事になるのが、 いわゆる…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

幻のパプリカを作れ!3(恐ろしい病気)

 初めての栽培で、ましてや苗と種が高価だったので、 病気や害虫にはかなりビクビクしていたガブリエルとその他パプリカ。 先に定植したガブリエルを追うように、種から作った苗も定植。  ガブリエルをシルバーマルチ、他を黒マルチにしてみました。  まっ先に異変が起きたのがガブリエル。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

さつまいもの苗取り挑戦①

 ここら周辺の畑で禁断の作物。 「それがサツマイモだw」 イノシシのエサを作るようなものだからです・・・。 それが昨年からイノシシ捕獲檻や柵を張るなどで、 なんとなくサツマイモイケるんじゃないかという雰囲気が流れている。  ってことで、、 うちもやってみるかw!  と言っても、ただ植えるだけ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more