テーマ:ジャガイモ

ジャガイモと父3

 3月8日。 無事祖母の四十九日が終わりました。  気持ちを切り替え、いやたとえ切り替えれなくても その年最初の植え付けになるジャガイモはやらなければなりません。  今年のジャガイモ栽培に関するスタート記事は書きましたが、 その裏で起きてた家庭の諸事情等は当時お伝えしてなかったので、 少し…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ジャガイモの種芋の話

 その年の我が家の野菜作りはまずジャガイモから始まる。 栽培量が増えた事もあり、そしてまあその他もろもろの 個人的な諸事情がある事も原因ですが、 理想の栽培方法が実際に出来ません;;。  理想の栽培方法とは、過去記事に色々まとめてありますが、 おおよそ、自分なりに実験・観察した結果、 この…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ジャガイモ栽培あれこれ実験

 とある方法でいきなり栽培成功することは素晴らしい事ですが、 それがたまたまなのか?もし違うやり方をしたらどうなるのか?  普通はあえてそんなリスクを選ぶ必要はありませんが、 それを知ることに損は無いし、(いや、失敗したら損害はあるかな;) 時には自分の目で、また自らで体験する意味は大きいと思います。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ジャガイモのセクハラ

 今年のジャガイモはアカン・・・ 8aも作ったのに、生育が悪かったせいで、収量が少ない。 雑草にも思いっきり負けてこのありさま;;。。。 ↓ 芋掘り作業が強烈に大変でした><;。 そこにさらにダメ押しで、 虫食いもひどく、おまけに奇形…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ジャガイモと父2

 どっかの国のどっかの刈り上げ君が言ってたね。 「わが軍はわずか三日間でソウルを焦土化出来ると」  それに見習って我がこばじろう軍は父の畑をジャガイモで占領したw てかね、何kgの種芋から何aの面積を植えつけて、そこから 何kgの収穫量を得るとか、、、 「はっきし言ってわかんない;;…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ジャガイモの罠

 ジャガイモ栽培に関わった人は誰しもがこう学ぶだろう。 「種芋は種芋専用芋を買うべし。スーパーなどの市販芋は使わない事」 まんざらウソではない。 種芋は種芋用に消毒、殺菌使用がしてある。 が、!、 「実はこれがすべてではないという事!」  今年、ノーザンルビーを2店舗か…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ジャガイモと父

     こんなイケメンになった数日は是非とも寝て居たい・・・;;。 しかし、ジャガイモ定植が遅れに遅れている・・・;;。 ので、 「はあああああああああっwwwwwww」 気合で畑に向かう!!    ある専門家が言う。 米、稲は賢いがジャガイモは馬鹿だと。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

厳選した3種のジャガイモ栽培報告

 昨年栽培したジャガイモは3種類。 何種類もある品種の中で3種類を決めるのは難しかったですが、 出来るだけ特徴と違いのある3つを厳選してみた。 いったいどれが売れたり評判がいいのかどれも未知数でした。 「インカのひとみ」種芋6kg  独特な風味と味に特徴のある品種。 インカのめざめというのもありま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ジャガイモで儲ける方法

 大規模栽培のプロの農家、有機栽培等のこだわり品質を抜きにして、 直売所出荷程度の栽培規模でジャガイモを栽培し、 そして儲けるにはおおまかに3パターン。 ①早掘りして早出荷する。 ②長期保存して旬外れに売る。 ③変わり品種で勝負する。 このどれかが最も手っとり早い。  ①は一番手堅い…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

言う事聞かないジャガイモw

 植え付けからなかなかジャガイモが言う事を聞いてくれない^^;;。。 というより、やたら振りまわされています><;。  昨年、父の作ったジャガイモ出荷に味をしめ、今年は僕もと始めた ジャガイモ栽培。 品種は、 インカのひとみ(極早生)(興味本位。 ノーザンルビー(中晩生)(ブログ訪問者さんから…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

2択で選ぶジャガイモ栽培法

 最近はもっぱらジャガイモの事で頭の中がいっぱいなので、 だんだん頭の形がメークインになって来ました!・・・。 さて、 今年は父とは別にジャガイモ栽培に挑戦&結構量が多い、ので、 ぶっつけ本番でなんとか頑張るしかない。。 「これでもかっ!」ってくらい、ジャガイモ栽培の事をいろんな資料…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

ジャガイモ栽培の早生と晩生

 玉ねぎなどで良く聞く早生・中生・晩生。  早生と晩生と聞くと、栽培期間が短いor長いというイメージがあり 晩生は貯蔵性が高いと言う事も一般的です。 あまり意識されてませんがジャガイモにもこれはあります。  ジャガイモにおいて、早生とは休眠期が短いを意味します。 休眠期とは新芽を出さずにいる期間で、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悩むジャガイモ栽培

 我家の畑の周辺では。基本イモ類は御法度w 作ってはいけないのではなく、瞬く間にイノシシにやられるからだ。  それでもジャガイモくらいは作る人はそこそこいるのですが、 ウチの場合、父が毎年そんなに作ってどうすんの?ってくらい 栽培していたので、僕としてはノータッチでした^^;。  昨年、記事に書いたよう…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

直売所での新じゃが攻防戦!(後編)

 6月3日(金) 直売所本体(JA)が県外からの入荷ジャガイモに動き出す。 一昨日まで出荷者が居なかった事で650g=180円でのうのうと 売っていた新じゃがを、値下げで150円に下げてきました。  じゃあ僕は150円>さらに130円? いいえ。 あえて同じ150円に出る作戦
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

直売所での新じゃが攻防戦!(前編)

 この時期ともなると、すでに直売所では新じゃががた~~くさん 出回っており、価格は底値で在庫にあふれております。  我家のじゃがいもは・・・? すでにほとんど在庫がありません^^;。 沢山作らなかった?失敗した?訳ではありません。  毎年うちの父は、訳も無くじゃがいもを沢山作る…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more