ビニールハウスが再生出来ない;;

 昨年は台風が2発も愛知県を直撃しました。。。

通常の大きなハウスでさえ、場合によっては倒壊するくらいなので、

うちのような小型ハウスはもちろん耐えられない。。


 なので、台風が来るとわかれば骨組みだけを残して、

その都度完全撤去しないといけないから大変な作業です。


 特に9月の台風は愛知県がモロにストレート直撃だったので、

この時も大片付け><w

しかも、夏は育苗作業もなかったので、思いっきり放置してたので、

ハウス内は大変な事になっていた><;。

 夏のハウスなんて、猛烈に暑いので、逆に暑さで雑草も枯れるだろうと、

勝手にイメージしてたのが甘かったw

↓春↓

画像



↓夏↓・・・。

画像



雑草舐めてた><;


 真ん中に除草シートを張ってあるのにこのありさまになってしまった。。

でも、台風来るから雑草も荷物も何もかも撤去しないと;;。。。


 「ガシャ~~ンッ!!」

画像



「あああ、もう・・・;;」


オマケにシートの下とかアリだらけの凄い状態><;

画像



 この茶色っぽい土みたいなのは全部アリです。。。。

アリキンチョールを1本使ってしまうほど大量だった。。。

こうして、ハアハアいいながら完全撤去。

画像


画像



ドアだけ面倒くさいので残した。。。


 案の定、

12年9月の台風は猛烈で、もしもハウスをそのままにしてたら・・・

と思うと、ゾッとするくらい強烈だった。。

支柱栽培の畑の作物は7~8割壊滅。。。

 畑仕事にとって、地域によっては豪雨被害とか様々ですが、

僕んとこは「風」が何より怖い。。そして風が大嫌いになった。


 また台風が、、、まだ台風来るんじゃと、、11月くらいまで、

解体したまま状態のビニールハウス。


さすがに12月になればもう台風もないだろうと、再組み立てを考えて

いたんですが、冬は冬でなんたる風の強い毎日な事・・・。

台風は通り過ぎれば、パッと風がやみますが、

冬の寒波の強風と突風は、延々と毎日続く。。。


 去年こんなに風強かったっけ・・・;;??


だいたい、冬の突風で家がミシミシ言うのに、

ビニールなんてとても怖くて張れない。。。。

ましてや置き型タイプの小型ビニールハウスなので、

ビニールがどうこう以前に、ハウス自体が転がってしまいそうだ。。


 支柱埋め込み式にしとくべきだったかなあ。。。

でもアレ、建てるのかなり面倒臭いんだよね;;。

 
 一応、自作棚と骨組みを連結させて地中に埋め込んであるのですが、

それでも怖い。。

それぐらい強風のパワーは身にしみて知っている。。。

 支柱にもう一本別支柱をくっつけ、その根元にコンクリを打ち込むしか

ないのかもしれない。。

 しかし寒いから今はやる気が全く起きない;;。。。


でももう2月も半ば近い、、

2月後半から苗作りはもう始めないといけないので、そろそろなんとか

再稼働させないと。。。

自家製棚も金属なので、錆びちゃうし;;。

てか、まだ今年で2年目だというのにすでに破れてる箇所もあるし;;。

 小型ハウスは、仕様も仕様で形も様々だけど、

結局はどれもかなりの風対策が必要です。。。

建てる場所とかもね。。

それこそ、大きなテントを張るようなもんだから、

ホムセンで売ってるような簡易ハウスなんか、台風じゃなくても

簡単に転がる。相当縛りつけるとかしないとダメね;;。。。

 いっそ、木材でしっかり土台・骨組みを自作して、手作りしたほうが

頑丈かもしれません。大変ですけどね^^;。。。


 そんなこんなで、

さてそろそろハウスの再生を・・・、

と思ったら、


「うわっw。。。と、扉が;;」


画像



「扉がな~~~い


骨組み以外、ビニールはもちろん、一部パッカーも無い><;。


「冬怖ええええぇ;;;;;;ビニールハウス怖えええ


たった一枚張ったハウス用ビニールがこうも簡単に激しく破れるものか・・・。

 
 この部分だけ、もうビニール再購入か;;

でもまだ寒波も強風凄いし、

かといって2月中には、また完全なハウスに戻さないとハウスの意味がない。


 早く春が来ないかなあ~

でも、春一番とかいう強烈な南風はそれもそれで勘弁して><;。


↓更新の励みにたぬきを1日1クリック応援をよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

この記事へのコメント