さつまいもの苗取り挑戦②

 すっかり止まっていた続編^^;まあ、来年の参考にしてください;;

さて、

芽出しして植え付けたものの、地中から2度も掘り起こされ

カラスらしき犯人にフルボッコにされた安納芋。

画像



 種芋というか、ほぼもう「食べカスw」

それでも懲りずにまた植え直し、待つ事1~2週間。。。

今度はネットを軽くかぶせてカラス対策。

すると、


「なんと!それでもまた芽が出て来た@@;!!」


画像



 しかも、芽だけでなく、すでに葉も展開しています。


 理屈で言えば、これを伸ばして、そして切り取ればそれが苗になる。


葉が展開し始めれば結構成長が早く、2週間もすればこんな感じに↓

画像



先端7節くらいは欲しいので、もう少し伸ばしてみました。

そして、チョッキンw

んで、また伸ばしてチョッキンww


 よく、サツマイモの苗は束ねられて売っていますが、

取り立ての苗は束ねられない><;。

茎も葉もビンビン過ぎる事に驚いた。

画像



投げれば飛ぶんじゃないだろうかw(笑。


 こんなビンビンに開いた苗を束ねて売ってるって事は、

採苗してから、しばらくしおれさせてから売ってるんだろうか・・?

とまあ、いろんな事を考えつつも、なんだかんだで苗が取れました。


 ちなみに僕なりに、苗取りの要点をまとめてみると、

「種芋は市販で売ってる普通のサツマイモを春先まで貯蔵でイケる」

ただし、出来ればしっぽが切ってない方がいい。両端がカットしてあると

日持ちが悪くなるので。。


「春先の芽出しまでは温度10~13℃以下にならないように」

これは純粋に、それ以下の温度でサツマイモは腐るから。。。

ダンボールか発泡スチロールにもみ殻と一緒に入れ、

室内に保管でちょうど良いくらいでした。

そして極端に言えば、芽を出させたい時期になったらトンネルやハウスで

徐々に温めてやればいい。

昔は堆肥を仕込み、その発酵熱で温めたらしいです。


「肥料入れた方がいい」

無肥料栽培の代表格のサツマイモですが、苗を取る事だけに専念する

ならば、もちろん肥料は欲しい。

イモを取るのではなく、ツルを取るので、目的が変わる。

イケイケのサツマイモ苗業者なんか、チッソをガンガンやるらしい。

意図的にツルボケさせて少しでも多く苗を取るために。。。


「よい苗は2~4番目」

次から次へと苗を取っては伸ばす訳ですが、基本的に、

2~4番目にとった苗が良い苗と言われています。

これは俗に言われる事なので、僕個人的にはあまり実感は無かったですが、

たぶん植え付けの際の活着の問題な気がします。

先へ先へと伸びる先端よりも、根が出やすいからだと思います。

まあ、取り立ての苗を植え付けるなら特に気にしなくてもいいかも。


 とまあ、こんな感じで、

結構気軽に家庭菜園でもサツマイモの苗が取れる事が判明^^。

品質や味の遺伝子がどうなるかは微妙ですが、

1代くらいなら大丈夫だと思う。

それくらいサツマイモはいろんな意味で強い。

 そして、

サツマイモの苗を自家採苗する事によって、もう一つ面白い事が起きます。


 それはまた次回・・・(^u^)


↓更新の励みに1日1クリック応援のほどよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ





送料無料:苗♪有機栽培用サツマイモ極上【有機安納芋の苗】1000本日本でここだけ【有機JAS】坂出市/宮下泰典さんが無農薬・有機栽培!さつまいもの苗【2sp_120314_b】
エコ・ハーモニー
●有機JAS認定の厳選親芋から作った有機栽培用【安納芋の苗1000本】 切苗です。 30年以上、有機

楽天市場 by 送料無料:苗♪有機栽培用サツマイモ極上【有機安納芋の苗】1000本日本でここだけ【有機JAS】坂出市/宮下泰典さんが無農薬・有機栽培!さつまいもの苗【2sp_120314_b】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 45

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

H2
2012年12月15日 06:18
新規就農してサツマイモ苗の販売を主力にしている方もいらっしゃいますよね。検討されていますか?

農業関係のブログをあちこち読んでいますが、あるそういう方(漢字4文字のネーム)に、そうしたブログのコメント欄でよくお目にかかります。もしかしたらご存知かもですが。あら、ここにも、みたいな。面識はありませんけど。
こばじろう
2012年12月15日 07:45
>H2さん
おはようございます。
同じような方がいらっしゃるんですね^^;全く存じませんでした・・・

サツマイモの苗販売はコチラのほうでは難しいんですよね;
以前書いたモンスターファーマーの主力商品がそれなので、やる気どころか他の出荷者もほとんど自家用の余りを少し出すくらいで暗黙の敬遠状態なんですよ。。
なんせ、狭い売り場にコンテナ40箱もサツマイモ苗を並べるくらいですから・・・。
しかも腐ろうが萎びようが引き取りもしないので、もう毎年無茶苦茶になります。
あそこの店のサツマイモの苗はヒドイとすでに評判になってしまっています。。ハウスと労働力さえあれば結構長い期間儲けが出るようですが、今のところは自家消費用ですかね^^;

今度その4文字の方も探してみます。
たまには他の人のブログも見ないとなあ(苦笑;



H2
2012年12月15日 08:32
おはようございます。今日は雨ですね。名古屋の金山駅南口広場でこの土日マルシェやってますが、今日はパスして明日にするかなぁというところです。

あらら。ネット販売はいかがですか? その方は名産地からのネット販売です。名産地以外からだと難しいかなぁ?

その方のお名前をお伝えしたいですが、どうしましょう。ウェブリブログは非公開コメントの機能がないようですし。ここに書いても問題ないかなとは思いますけど。

そちらでサイト内検索履歴のキーワードって把握できますか? いま入れときました。
こばじろう
2012年12月15日 12:04
>H2さん
ウェブリはウェブリ同士でないとメッセージ送れないんですよね~;;ホント不便です。。

その方の詳しい情報は良いですよ^^。逆にその方がこっちを見てたらイヤらしいですし^^;。
ピチピチギャルなら必死で探しますがw笑ww

ネット販売って実はすんごく大変なんですよね;
栽培・収穫に加え、荷造り・発送作業が深夜まで延々と続くそうです。まさに家族総出で、しかも宅配業者とも提携が取れないと送料だけで1000円以上ぶっ飛んでしまいます・・・。

となると、法人化して人材も確保して、ブランド力のある品目・品種でないとすぐに撃沈するそうです。高級メロンとか、自然薯とか、価値の高い物ならイケそうですが、莫大な予算が先にかかっちゃいます・・・;;

せめて一歩進むなら、個人契約くらいでしょうか^^
その前にまずは直売所で与党にならねばw
H2
2012年12月15日 18:12
どんな販売方法もそれぞれに大変さがあると思いますが、野菜セットのネット販売は定番品目+αを一通り揃えなければいけない点が大変だなと思います。ただ、手数料が引かれないという点と、一定数の固定客がついてくれれば経営的に安定するという点で、それを軸の1つにすることを目指す新規就農者は多いようですね。読んでるブログの中にもそういう方いますし。

参考にどうかなと思ったのは、野菜セットのネット販売ではなくて、さつまいも苗だけのネット販売です。実際に購入されてる方も多いですし。

ちなみに、宅配業者との提携のハードルは、そんなに高くないと聞いたことがありますよ。あとは消費者がその送料分を払っても買いたいと思うものをつくれるかどうかがポイントですよね。
こばじろう
2012年12月15日 19:48
>H2さん
なるほど。。案外宅配業者との提携は可能なんですね^^参考になります。

何かに特化した作物かぁ~、、何かあるかなあ~^^;
それにまだまだ家庭菜園レベルなので、規模も小さくなかなか道は険しいです・・・;

まだまだ栽培勉強中のビギナーですが、誰もがやってる事を追いかけても仕方ないとは常に思っています。
何かしら付加価値のある野菜、販路、計略、まあ、考えだしたらキリがないですが、そういった事を考えるのが楽しいうちはまだ前向きでいいかな~と

本格的に就農となれば、相当な覚悟が要るでしょうね・・・。

これからはLEDで野菜工場の時代?も馬鹿に出来ない話ですしね。
あ、
そんな工場作るお金がまずないか・・(泣;
H2
2012年12月16日 19:44
いろいろ考えるのは楽しいですね。本格的に生産を始めると、しっかり考える余裕が無くなるでしょうし、消費者目線も失いがちになる恐れもあるでしょうから、はじめのうちにいろいろと考えてみることは大事な気がします。それなりの事業計画書も書いてから本格的にはじめた方がいいでしょうしね。

ところで、付加価値も重要ですけど、同じものが同じ値段で並んでいても、あるいは高くても自分のやつを選んでもらえるようにすることが大事かなと思うんですが、いかがでしょう。

毎週土曜日の午前中、名古屋栄のオアシス21で、「オアシス21 オーガニックファーマーズ朝市村」というのをやってますけど、ご存知ですか? 長く続いていてお客さんも多いようです。自分もまだ行ったことないんですけどね。
こばじろう
2012年12月16日 21:19
>H2さん
今まで書いた事は無かったのですが、名古屋は第二の故郷です。今は昔、の話ですけどね^^;
なので、名古屋は今でも行きたいのですが、病気の問題で遠出が出来ないんです・・・無念;;

付加価値ですけど、自分の説明が足らなかったみたいで、個人的にはH2さんの言う意味合いと一緒です。
自分は絶対に安売り競争には参加しませんし、どちらかと言えば他の方より割高販売です。10円20円高くても自分のほうがいい、と言ってもらえるくらい品質管理だけは徹底しています。まあ面倒くさいですけどね;;。。。でも、値札に名前が入るので、手抜きは出来ないです。。

なので、複雑な入り方をする害虫や、切ってみなければわからないような野菜はかなり怖いですよ><;

でも次回入荷の問い合わせが店にあったり、陳列作業中に「これおいしかったよ」って言われるのが今は一番嬉しいかなあ^^。

今年はかなり記事の更新が遅れてしまい、急いで過去記事をまとめていますが、実はこの1年は野菜作り等に関して大きな動きがありました。早く記事が現在にまで追いつけば良いのですが・・・(泣笑;

H2
2012年12月17日 01:01
名古屋にも縁があったのですね。状況がよくなったらいつか覗いてみてください。

あとこちらもちょっと説明不足でした。品質はもちろん大事ですけど、品質が多少劣っていても自分のを選んでもらえるようにというか、つまり自分のファンになってもらうことが大事かなと。アバタもエクボと思ってもらえるくらいに。朝市に足を運んで会話したり、いろんなブログを読んだりしていて、そう感じています。

害虫対策、大変ですよね。栽培中も収穫後も。特に無農薬栽培だと。実家から米を送ってもらうついでに野菜も送ってもらうことがありますが、無農薬なので時々虫が出てきます。慣れているつもりですが、多足類だけは遠慮したいです。あとアブラムシも気をつけないと、保存中に増えたりしていてキモいですよね。カブの葉の付け根とかにいたりして。どういう虫が許容できるかは人によるところも大きくて難しいですね。

ブログの更新、無理のない程度に頑張ってください。
豊田年男
2013年02月26日 08:16
H2さんのコメントで、「新規就農してサツマイモ苗の販売を主力にしている方(漢字4文字のネーム)」たぶん私ではないでしょうか。
さつま芋苗(鳴門金時・安納芋)をメインにして「ヤマキ商事」で販売してますので。
新規就農時に、資金なし経験なし他県からの移り住みなので知人も皆無でした。
僅か1反の借り畑なので、この1反の畑で生活を成り立たせるには何を作ればよいか、思案した結果地域性を活かした「さつま芋苗」にたどり着いた次第です。
H2
2013年02月26日 22:31
豊田年男さん、どうも。よくお目にかかっています。はい、ずばり豊田さんです。ご本名ですし、ご存じないところで名前を直接書くのはどうかなと思って伏せてました。いずれ検索でたどり着かれるかもと思ってましたが。一反からでもやってやるぜというのがすごいですね。
豊田年男
2013年02月27日 06:43
こばじろうさん
「ピチピチギャル」でなく還暦前の中年男ですいません!!
「ネット販売って実はすんごく大変なんですよね;栽培・収穫に加え、荷造り・発送作業が深夜まで延々と続く・・・」とのことですが、わたしのところは大手の苗業者さんと違い規模も小さく運送業者さんへ荷渡しの時間も決められてますので、夕方には作業は終わります。
作付面積も少ないので1日の出荷本数も限られてますから、無理をしないようにしてます。

H2さん
いろいろと、よく見ておられますね。
作付面積をもっと増やしたい気持ちはありますが、資金不足と借入してビニールハウスを増やしても回収出来るか不安のため現状で行く予定です。
ビニールハウス付きの借家を借りれただけでもラッキーでしたし、副業の方もここの場所が自転車で営業に回れますので適してます。
こばじろう
2013年02月27日 20:22
>H2さん 豊田年男さん
なんというか、
コメントくださる方同士で結び付いたのは初めてで、なんて返信していいかわからず^^;
何と言いますか、仲人になった気分です(笑;

ただ、いろんな決断ややり方があるのは大変勉強になりました。
1反で苗専で頑張ってるとか、通販の可能性もな気にしもあらず、光明が見えたりなど。。

もっと僕もいろいろアンテナ張らないといけないな~と、思いました。
お二方とも、今後ともご指導よろしくお願い致します_(._.)_;