苗を直売所に出荷してみる?

 直売所には、苗や鉢植えを売っているスペースもあり、

書類の提出やらの合間にちょこちょこ覗いたりしていました。

もちろん、ホームセンターに資材を買いに行ったときなんかも

園芸コーナーをフラフラするのもいい勉強になったりします^^。


 直売所に野菜を出荷と言っても、それはホント収穫期の一時的な

もので、ハウスを使ってるプロの農家でもない限り、

コンスタントに出荷作業はほぼ無いものです。


 そんな事を考えながら、5月に急遽、さやえんどうやら新玉ねぎを

出荷してた時、ふと思った。


「苗って出荷できるのかな??」


なんか、野菜の苗とかって、ちょっぴり専門業者的なイメージがあって、

全く気にとめてなかったんですよね^^;。

でも、いろんな園芸コーナーで野菜の苗を見てると、


「エーー!こんなん種からやったら全然安いのに@@;」


なんていう野菜苗を結構目撃する。

特に自分が実際作るトウモロコシや枝豆なんて、断然種からがお得。

でも、観察してたら

遊び感覚や、趣味程度の家庭菜園の人達やなんか、


「多少割高でも結構買っていく事に気がついた。」


トウモロコシなんか、2本で80~100円なんて金額で苗が売ってる。

まあ、品種にもよりますが、一応高級種のゴールドラッシュでしたが、

それでも結構な値段だなと思いました。


 ちょうど僕が作るトウモロコシは、白トウモロコシのバニラッシュと

一応珍しい品種なので、何事も挑戦とやってみようかしら?と発起w

どうせ今は出荷するような野菜も無いですしね^^;;


 苗の出荷も野菜の出荷と似たような手順ですが、若干違いがあるとの

事でしたが、黙ってれば何も教えてくれないJA。。。

こちらから色々聞いて登録・出荷手順は把握し、

さっそく、後発播種でとっておいた白トウモロコシの種を、

苗販売用に作ってみました


 1ポット2本入りが通常っぽいので、3粒蒔きでポット播種。

販売用の苗なので、雑草が生えると不味いので、用土は市販の物。

安い園芸用土に、赤玉土・バーミキュライト・ピートモスで用土作成。

トウモロコシの苗は肥料焼けしやすいので化成は入れないでおきます。

肥料焼けしやすいクセに、すぐに肥切れになるので、液肥で育苗しよう。


 発芽まではミニ温室で温度確保。

発芽の気配が感じられたら、裏庭の仮設ビニトンネルに移動。


画像



 VIP育苗なので、自分の畑で栽培する用の苗より順調という^^;

もちろん、

発芽不良やら、葉が黄ばんだりやら、3本中1本のみしか使えない

ポットなど出てきます。。。

トウモロコシの苗なんて、一枚くらい葉が枯れようが、ちぎれようが、

大した問題ではないですが、やっぱ買っていく人はそういうトコ

気にするんでしょうね;;

 という事で、生育の良いものをまずは選別したり、間引き。

もう少し大きくしたいものは残したり、見栄えの悪いもの等は見切り。


 5月半ばの急な播種から、約16日間で、それなりの2本入り苗を

約50ポット確保。

画像



 うん。黄ばみ一切無しのトウモロコシとしては良い苗になったと思います^^。


 トウモロコシの苗って、個人的には若苗のほうが良いと思うんです。

よく、20cmくらいに立派に育った苗が売られてますが、

それはそれで確かに強そうに見えますが、一気にグングン育っていく

トウモロコシ的にはポットの中でそこまで育ててしまうと老化苗に近い。

まあ、そこまで考えて買う人もいないから難しいんですけどね^^;


 直売所に出す苗は、値札バーコード以外の販促用のPOPなどは

出荷者個人の仕事。

段ボールのはし切れに「トウモロコシ」とだけ書く人もいれば、

品種を書く人もいれば、露骨に種袋を貼り付けてる人もいます^^;。


 やっぱそういう所に差を付ける工夫をしてこその商売。

ホームセンターの園芸コーナーを参考に、

面倒ですが、バニラッシュトウモロコシについての要点や栽培方法を

僕的にまとめ、それを苦手なパソコンでせっせと作りました^^;。

直売事務所の方にラミネートを借りて、がんばってPOP作ってみました。

うん。初めてなりにやれる事はやった


 珍しい白いトウモロコシ。苗もしっかり。説明書きもしっかり。

ってことで、思い切って、1ポット2本で100円で出してみたw

(ボッタくりって思われたらどうしよう・・・;;;)


・・・しかし、

これが飛ぶように売れてしまった@@;

後発組も補充して、合計95ポット出荷したんですが、まさかの完売


「こ、これは売れる


てっきり直売所なんて野菜のみの出荷しか考えてなかったですが、

うん、

時期に応じて苗販売とか、いろんな可能性はあるんだなあ。

でももう、5月下旬、もう夏野菜の苗作りは今からでは遅いなあ^^;

でもまあ、そういう視野を広げる意味ではいい勉強になりました^^。


 今からでも間にあう夏野菜を探して、空いた時間に苗作ろうかな


ちなみに、

95ポットの売り上げの内訳。

種代・用土・ポット代が約1500円。

売上9500円ー1500円ーJA手数料1425円=粗利6575円です。

人件費・手間賃は入ってないですけど、

それは空いた時間で好きでやってる事なので良しとしましょう


↓ブログランキングへ1日1クリック応援のほどよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

なつ
2011年06月07日 10:08
おはようございます。
たまに、拝見させてもらっています。
最近同じようにトウモロコシの種を植えました。
どうしても葉っぱが黄色かったりかじられたりしているんですよね…
特に蟻による被害が大きいです。
何か良い対策はあるでしょうか。
こばじろう
2011年06月07日 16:29
>なつさん
こんにちは^^
状況を見てないので、曖昧な見解になってしまうかも知れませんが、葉が下のほうからだんだんにじむように黄色くなっていくのは肥料切れの可能性が高いかと思われます。
もしくは根を傷めつけられて肥料を吸収しづらくなっている可能性もあるかと思います;

害虫による葉の食害ですが、株自体がある程度大きければトウモロコシは強い作物なので僕はさほど気にしていませんが、食害している害虫が何かにもよるかと思います。
葉の食べられ方によって、一時的な害虫か、それとも被害が拡大しそうな害虫なのかという多少の目安もあります。
一度急いで記事にしてみますので、よろしければご参考にしてみて下さい^^。
しろぱん
2011年06月11日 18:56
こばさんナイス! もう、苗メインでやりましょうよ(笑) これからだと、黒豆とか、つるなしインゲンとかどうですか?ヒマワリは遅いですかね。
今日は畑でノーザンルビーとキタアカリの試し採りしてきました。
こばじろう
2011年06月12日 00:42
>しろぱんさん
ちょうど今さっきその記事を書いていたところでした^^
さすが、今なら黒豆・ツル無しインゲンとしっかり把握してますね~^^。
うちは本日、もう初のホワイティ収穫になってしまいました^^;

なんて言う表現で記事をまとめて書こうか実に悩むキュウリです;
近日記事にしますので、またアドバイス頂けたらうれしいです^^