「アワノメイガ、封鎖出来ません!」

 雄穂が出現したトウモロコシのバニラッシュ。

追肥と一緒にするのがいよいよ「アワノメイガ」対策。

準備万端で「デナポン」投入。

 ドンと来い!と待ち構える事3日。


「いや;ドンと来すぎ><;!!」


効いているのは効いてます。死骸もチラホラ・・・。

画像


ただ、数が多すぎる

細粒タイプなのに雨なし&猛暑で浸透が悪いってのもあるのかも。。

デナポン、溶けてから効果発揮なのか、そのままで効果あるのか、

イマイチわかんないです;;(誰か教えて;;)

(一応走り水程度はしたんだけどなあ。)

 
 デナポンで死んだ仲間の屍を越えて、次から次へと増援が攻めてきます。

日中に普通に茎の外側から、今まさに穴開けて入ろうとする奴とか、

当たり前のように平気で見つけます;;

画像


画像



体長1cmくらいのくせにものすごい破壊力です;。

 150本ほど栽培したので、あわよくば直売デビューと思ってたんですが、

「こりゃキツイ><;」

1匹でも入ったら市場ではアウトが世の常・・・。


 茎内侵入等でも、確認出来ればカッタ―で切開してピンセットで取りだします。

または侵入箇所が雌穂よりも割と上部でしたら、思い切って茎をバッサリ。

雌穂内侵入済はあきらめてます。

茎を1本1本全部診察するのにはなかなか限界があります;;

あんまワサワサと作業すると、トウモロコシの葉は簡単に接触でポキッていきます。

 まあ、遅まきのしっぺ返しもありますが、さらに山間部ってのもあるのかな。

↓こんなんまだ当たり前。むしろ雄穂ならまだ喰い止めれる可能性もある。

画像


直で雌穂に穴開けて入ってくのは勘弁して~~

こっからさらに今度はカラス対策もいるので、かなりの修羅場気配です。


あとはコイツ↓に任せよう!!!
画像


エサの蛾が来るってよく知ってるなあ。

ただ、捕まえれてるかどうかはわかんないっす

↓知人投票無しでの単身ブログランキング参加中です^^;
 1クリックで1票入ります。まだまだ日々1クリック2クリック投票程度の当ブログですので、
 毎日の1票1票をありがたい思いで受け止めております。
 どうぞ叱咤激励で1クリック1票のほどお願い致します

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント